ハイシャイン(鏡面仕上げ)のコツは・・・トラディショナルワックス編

こんにちは、とにかく明るい西永でございます(^^)/
今日は「ハイシャインのお話」を新製品の
トラディショナルワックス 1,500円+税
のご紹介も兼ねてお話させて頂きます!
b0235503_9321265.jpg

最近、イベントの接客時に「ハイシャインが上手くいかないんですけど…」
と言うお問い合わせをよく頂きます。。
ちょっとしたコツと覚えて、ハイシャインの回数をこなせば
何方でも出来る様になります!!
先ず、通常のスムースレザーのお手入れの流れでケアします。
1.プロホースブラシ(HIRANO馬毛)でホコリ落とし
2.ステインリムーバーでクレンジング
3.ペネトレィトブラシでシューズに合ったクリームを塗布
4.プロホワイトブラシ(HIRANO豚毛)でツヤ出し
5.グローブクロス(フィニッシュクロス2WAYボア)で乾拭き


ここからが、ハイシャインの作業です★
b0235503_12132536.jpg

b0235503_1214688.jpg

1.つま先の芯の入った部分にポリッシングコットン(400円)で
薄く3回程度、革の表面にポリッシュの膜を作る為にハイシャインポリッシュ(800円)を
塗ります。少しずつ時間を置きながら重ねていきます。5~10分
放置して乾燥させます。この作業で革に水が染み込まない様に
革の表面に膜を作ります。


2.両足とも同じ状態にポリッシュの膜が出来たら、
水をごく少量小指の先に取って、ポリッシュを塗ったつま先に付けます。
この時に、メダリオンのあるシューズの場合は、穴飾りの開いていない場所に
水を付けて下さい。ポリッシュを塗ったポリッシングコットンを指先に巻いた
同じ場所で、水を使いながらポリッシュを革の表面に平らになる様に
優しく重ねていきます。水の量は米粒1~2粒程度、少量がお勧めです!
多過ぎると、革を塗らしてしまい乾燥するまでツヤが出ない状態になる危険あり!


3.後は時間を空けずに、ポリッシュ、水、ポリッシュ、水を繰り返して
つま先に乗せていくと、あるタイミングで(革のクオリティや仕上げによって差あり)
グッと急にツヤが出始めます★★★
後は、皆様のお好みでポリッシュを重ねる回数をツヤの出具合で、決めて頂くだけです。
最後は、水を同様のやり方で使用しながら鏡面に仕上げていきます。
ココでポイントです!ポリッシュを塗る時も、水で仕上げる時もソフトタッチです★
強く擦ると、せっかく塗ったポリッシュを剥がしてしまう結果に
なりかねません。。優しく優しくです!


4.キレイに仕上がったら、最後に裏技です★
ポリッシングコットンでゴム・合皮用の「WOLYマルチカラーローション」(800円)を
仕上げたつま先やカカトにそっと塗って下さい。
少し時間を置いて、最後の磨きあげをすると

b0235503_9332913.jpg

こんな感じワンランク上のツヤ感に仕上がります。
因みに、これはトラディショナルワックスと水を重ねた回数6~7回です。


トラディショナルワックスは、何よりも仕上がりの早さと美しさが特徴の素晴らしいワックスです★
上記の方法で是非お試し下さい!ハイシャイン下手な私でも10分程度でこの仕上がりです(^^)v


シューズのデザイン的にはプレーンやキャップトゥがキレイにポリッシュを
掛けやすいですね。是非、参考にしてみて下さい★


青山に直営店FANSオープンしました↓ ↓ ↓
b0235503_12444484.gif

[PR]
by hiroshimarandd | 2013-06-04 12:46 | 靴のお手入れ方法


<< 6月8・9日は広島ロフト様実演... FANS行ってきました! >>